2017.02.16

2月



父のこと。

先週、四十九日を無事終えました。


父亡き後、頑張ることがたくさんありますが
楽しく笑って過ごせる日にするように心がけたいと思います。


写真は、毎年恒例の犬も人間も一緒に出かける羽鳥湖


道中、ドッグランのあるPAでなぜかみんなドッグランに入ってる一コマ


fc2blog_20150826185817c49.jpg



夫の運転する助手席に座り、たわいもない話をした瞬間

これも本当に良い思い出となりました。


アビーも話を聞いていたね。
たまに、頭を撫でられたね。

fc2blog_2015082619010102d.jpg



コテージはドッグラン、温泉付きで楽しく過ごしました。


fc2blog_2015082922571435f.jpg



お父さん
アビーに、たくさんクッキーくれてありがとう

fc2blog_2015082922521377a.jpg


これからも見守っていてくださいね。。。








スポンサーサイト
2016.12.31

父をおくる


それは突然のことでした

先月74歳を迎えた父

12月26日の朝
旅立っていきました

25日には年内の散髪を終えたところでした。
この日の夜も普通にごはんを食べてお風呂に入って。。。
至って普通の時間を過ごし
翌朝を迎えるはずでした。

朝、一度目覚めてお茶を飲んで、テレビをつけた痕跡を残して。

静かに眠っているようでした。


でももう話し声や笑い声が聴こえてきません


これから
もっともっと一緒にいられると思っていたのに。

聞きたいことまだまだたくさんあったのに。

もう答えてくれません


父のいない日々がこんなにも早く訪れるなんて
改めて父への感謝と偉大さをかみしめております


fc2blog_201701081654464ac.jpg

12月29日

穏やかな空の下、父をおくりました




姉妹3人

これからは母を支えていきます


お父さん
今までありがとう





2015.12.10

華道部入部

職場には、コーラスや吹奏楽、華道などの部活があります。


華道部は草月の先生が来てくださるそうで、
兼ねてからお声がけをいただきながらも
なかなかうかがえず...


今月は、クリスマスリースということもあり初参加。


ポイントを丁寧に教えていただきながらのリース作り。


花材は雲竜柳と孔雀ヒバ。。。

土台となる柳をまるく、まるく形づけていきます。
太い枝の部分はボキっとなってしまいますが、
そこはあまり気にしなくていいらしい。
そしてバランスよく蔦の部分を絡めていきます。


華道部レディス。
作業開始からすぐにもう無言。

たまに各所から太い枝が折れる「ボキッ」という音と、
「あっ」という
レディスの声が聞こえるのみ。


概ね形ができたところで、孔雀ヒバを差し込みます。

グリーンのかほりが漂う部屋で無心になりました。

気づけば1時間半ほど経過。

そしてこんな感じです。



fc2blog_2015121011184760e.jpg


少し大きくなってしまいましたが、初の手作りに満足です。
シンプルリース完成です。


ほかのレディスはオーナメントやリボンなどで
色鮮やかに飾りづけをしていました。

そして私が無心にリースを作っている最中に切り落とした太い幹。
まったくゴミと思っていたところ、さすが先生。


ミニミニリースの枠のアドヴァイスをしていただき、
もうひとつできました。


ベルは華道部パイセンからいただき、
上の部分のユーカリは家に帰ってから追加しました。



fc2blog_20151210112102a49.jpg



女子力アップできたでしょうか…


わりと夢中で作ってたようで
気づくともう20:30.....


大変‼︎


散歩とか、ごはんとか
諸々やる事が.....


fc2blog_20151210112345860.jpg


遅いよ…


待たせてソーリー.....


このあとは、バタバタとやらなきゃいけない事をこなし続けました。


気持ちのゆとり

大切ですね


あ。


ツリー飾らなきゃ...



やはり、ゆとりなし人生。








2015.02.09

ヨーロッパ Ⅴ -2015-

今年のパリはやはり寒い。
朝の気温はマイナス3度。雪もチラチラ…
けれど、日中は天気に恵まれ順調です。


先日のテロから、美術館や、百貨店などの多くの人が集まるところをはじめ、
官公庁などの建物の前には、銃を構えた軍や警察が…
重々しい雰囲気はありますが特に大きな混乱はありません。

どこにいてもテロに巻き込まれる可能性はあります。
自分の中での危機管理は常にしっかりしておくことは大切です。

日本にいると甘くなりがちな危機管理。
渡航先でのこういった経験はとても大切です。

フランスは特に移民の多い国。
そして観光に訪れる人もとても多い。

普段からこういう状況にいる国だからか、
国籍、人種が違っても同じように接する姿勢が
素敵だと感じます。



そして街並みも。。。
ぶらりと歩くだけでも気持ちがいいのです。



朝のオペラ座周辺

fc2blog_20150209234254c74.jpg



シャンゼリゼ通り 裏側

fc2blog_20150209234400b8d.jpg




ずばり シャンゼリゼ通り 

fc2blog_20150209234448e41.jpg





エッフェル塔周辺エリア

fc2blog_20150209234602f95.jpg

風が抜ける場所なので寒いですが空気がピンとして街灯がとてもきれいです




rivori 通り
パリ市庁舎周辺

fc2blog_20150209234710e9e.jpg


素敵なパリ。


また来れますように…


fc2blog_201502092350004b3.jpg


abientot...











2015.02.05

ヨーロッパ Ⅳ -2015-


楽しい時間はあっという間。

フィレンツェで過ごす時間はあとわずか。

fc2blog_2015020501260085c.jpg


こちらはポンテヴェッキオ

Ponte Vecchioはフィレンツェを流れるアルノ川に架かる
フィレンツェ最古の橋

橋の左右にはジュエリーショップが建ち並んでます


fc2blog_20150205012415866.jpg


お名残惜しく、フィレンツェを後にしていざパリへ。


fc2blog_201502050134258c9.jpg



フィレンツェの空港は小さいながらにも国際線が飛んでいます。
ゲートは6箇所ほどありますが、こじんまり。


fc2blog_20150205014303609.jpg

ゲートからバスでたったの10秒程動いた先で外タラップで乗り込みます。
歩いてもいい距離だったなあ。

ciao ciao italiano !!!



fc2blog_20150205013506714.jpg


離陸後すぐに美味しいチーズとパン、そしてカプチーノ。
食べます。飲みます。


2時間ほどでパリ シャルルドゴール空港到着。


やはり例年になく警察や軍が多かった。
現実を改めて実感しました。



フィレンツェとはまた違う時間,街並み。


fc2blog_20150205013728b66.jpg



あのお方、何してるかな…

fc2blog_20150205014559016.jpg



いい子にしてるかな…


もう少しいい子で待っててください。