2016.02.12

ヨーロッパとアフリカの旅2016-モロッコ.マラケシュⅣ

さて、午後はモアディープマラケシュ!!!


この旅の頼もしい案内人。ゆかちゃん。
そしてなにとぞよろしくお願いいたします。


メディナの中の更なる奥へ...
迷路の中をぐんぐん進みます。
二人きりなら、決して入らない裏路地

現地の人々の暮らしの中にはいりこみました。


入り組んだ道とお店の一角にタジンのお店。
現地の味をいただいてみよう。

ほそ~い紙の幅しかないカウンターのお店。
こちらはチキンタジン。
150円くらいで2人分ほどあるボリューム。
フナ広場よりも更にお安いし、美味しい!!!


fc2blog_20160212133636fba.jpg



たらふく食べて、また路地を進むと、
急に市場があらわれ、ロバさん登場。


fc2blog_2016021213344097f.jpg


細く、曲がった路地の道は人間はもとより
ロバも馬の足も疲れさせるでこぼこ道。



この先は、スパイスとキリムのお店が連なっているらしい。


色鮮やかで、なんともスパイシーな香りが漂っています。


fc2blog_201602121342496d8.jpg

香辛料から染料まで。色とりどりです。


こちらは後でまたゆっくりみるとして。


さあ!キリム‼︎


観光客向けと、現地向けでは金額が
やはり違うということで、
ネゴシエーターゆかちゃん大活躍。



fc2blog_20160212134608d74.jpg



色、サイズ、柄など希望を伝えて、
高く重なるキリムの山から次々とだしてくれる。

かなりの数をみた後、更に数を絞っていく。


う~ん。
悩む……

すると、どこからともなくコーランが流れ、お店の人はじめ、
周りのみんながマイラグを通路に敷いてお祈りが始まりました。

お店の人も、お祈りが終わるまでちょっと待ってねと
ミントティーを入れてくれてお祈りに参加。


fc2blog_2016021213521224a.jpg



ミントティーを飲んで、頭を整理しよう。



粗方絞って、最後は値段交渉。
ネゴシエーターゆかちゃん、アラビア語を巧みに使い、何やらやってくれてます。
合間にちょいちょい日本語で「えー高いよ‼︎」と言っている。
その時は私たちも一緒に「高い‼︎」とお店の人に伝えます。

ゆかちゃんが働いている雑貨を扱うオフィスでは、日本へも卸しているそうです。
(後ほど詳しく)
そしてラグやキリムも仕入れをしているようで、こちらのお店はお取引先。

ゆかちゃん、最終手段としてオフィスのボスにテレフォンです。
ゆかちゃんからお店の人に電話が渡され、ボスとの交渉。。。。。
みんなじっと電話を見つめます。。。
OK。お店の人がうなずき、アチャーと頭をかかえました。
交渉成功です!!!
お店の人もボスにはかなわず、アチャー
と言っていました!


やった!
やった!
ありがとう!!!
コンパクトに梱包してもらいました。
初めは買うつもりなかったかおちゃんも買っちゃいました。

いや~素敵なお買いものができました。

買った、キリムの写真。
すっかり撮り忘れた。
気付いた時にはすでに梱包済み。


あ。


帰ってからのお楽しみということで。


そしてみんなで勝利のアボカドジュース!
美味しくて3人無言で一気飲み。


fc2blog_20160212150129394.jpg

かおちゃんしか映ってないけど。



fc2blog_20160212150238c33.jpg


とっても美味しいですよ。
オススメです。






スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://abbey2011.blog.fc2.com/tb.php/261-17a362af
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する