2016.12.31

父をおくる


それは突然のことでした

先月74歳を迎えた父

12月26日の朝
旅立っていきました

25日には年内の散髪を終えたところでした。
この日の夜も普通にごはんを食べてお風呂に入って。。。
至って普通の時間を過ごし
翌朝を迎えるはずでした。

朝、一度目覚めてお茶を飲んで、テレビをつけた痕跡を残して。

静かに眠っているようでした。


でももう話し声や笑い声が聴こえてきません


これから
もっともっと一緒にいられると思っていたのに。

聞きたいことまだまだたくさんあったのに。

もう答えてくれません


父のいない日々がこんなにも早く訪れるなんて
改めて父への感謝と偉大さをかみしめております


fc2blog_201701081654464ac.jpg

12月29日

穏やかな空の下、父をおくりました




姉妹3人

これからは母を支えていきます


お父さん
今までありがとう





2016.12.08

おでかけ


毎年夏に訪れる羽鳥湖のレジーナの森。

雪に覆われる前に今年はもう一度。
犬もたっぷり楽しめる上、
温泉が気持ち良いのです。


我が家は東北自動車道の佐野SAで人も犬も休憩をして
ちょいパクお菓子を買って行くパターン。

fc2blog_2016121200445068f.jpg

東京からゆっくり休憩入れて約3時間
今年は2回目のレジーナの森

バケーションヴィレッジというログハウスタイプに泊まります。
それぞれのコテージ毎のドッグラン。

fc2blog_201612120047142bf.jpg


そして、こちらのお風呂も温泉‼︎

レジ―ナの森の敷地内はとても広く、
ドッグランもたくさんあります。

fc2blog_20161212004951984.jpg


fc2blog_20161212005036150.jpg

あー楽しいね 🎶🎶



夕食の時間。

こちらはレストランも一緒に入れます。

洒落たカートも貸してくれるのです。

fc2blog_201612120052163a0.jpg

一番大きいのを借りましたが、サイズギリ。。。

アビー。
大人しい。

fc2blog_201612120053107a2.jpg

もうすぐ寝そう。。。


あ。

fc2blog_20161212005352ae8.jpg


寝た…

たくさん走ったからね。


お食事を堪能した後は、別棟にある大浴場へ♨️



2016.11.29

パンください‼︎

私のせいで、アビーはパンが大好きに。。。。。


朝、アビーのごはんを先に用意しているのに、
ちらっと確認だけして、
トースターのチ~ン待ち。
焼きあがったパンにはちみつとか果物をのせて、
ヨーグルトを用意して朝ごはん完成(簡単すぎる)



すると少しづつこちらに.....
そして、はじまる

パンください!!!
ミミのところ。
バターついてないところでいいんです。


fc2blog_20161129074623738.jpg



fc2blog_20161129074822f09.jpg



ください攻撃がはじまります。






もうないとわかったとたんに、自分のごはん。


そして、
ヨーグルト。



fc2blog_20161129075715f4a.jpg


そんな朝の風景





Posted at 07:58 | プロローグ | COM(0) | TB(0) |
2016.11.25


公園では次々と紅葉が繰り広げられてとても色鮮やかです。
ドッグランでは落ち葉がじゅうたんのようです。


fc2blog_2016112508224390e.jpg


fc2blog_20161125082325be7.jpg



雨上がりは水たまりだらけのため、
ドッグランはがらんととしてます。


あ。お友達発見!!!



fc2blog_20161125081816653.jpg


「パイセン。今日は少ないっすね。」

「そうだね。足、グチャグチャだよ。。。」

「あんまり走るとお腹まで泥が飛ぶんで怒られるよ。」



何やら二人でこそこそ話しているようです。
その後水たまりにわざと入って遊んでました......



そして。やっぱり。。。

どろんこアビー。
さあ、お風呂です。



fc2blog_20161125082655300.jpg



お湯になるまで大人しく待ってます。



fc2blog_20161125082815b00.jpg



あ。。。。。。
まっくろ。。。




Posted at 08:29 | プロローグ | COM(0) | TB(0) |
2016.11.17

SMlLE!!!

朝晩の冷え込みが体に堪えます
アビーも夜は人間の布団の中に潜り込んできます。

私のすねあたりに顔を乗せて寝ています。
少しあったかい。。。。。

しかし、しばらくすると暑くなるのか、布団の下から出ていきます。

布団一式を引っ張っていくので、それはまた困りものです。
布団は下に行ってしまっているために、
人間の体には若干腰付近にしかかかっておらず、
真夏のわんぱくな姿で寝ているようなことになり、
あやうく風邪をひいてしまいます。


どうか、アビー
そーーーっとでていく方法を覚えてほしい今日この頃です。


アビーは普段から顔を何かにのせて寝ることが多いです。

クッションに顔のせて寝てたら、寝ぐせ。
冷蔵庫を開ける音で目を覚ましてこちらを覗いてます。

え。
何か食べますか


笑ってませんよ

fc2blog_20161117002855315.jpg


笑ってませんよ
ぜんぜん


fc2blog_201611170032038f9.jpg


でも、笑っているように見えるよ。




Posted at 00:33 | プロローグ | COM(0) | TB(0) |